OYSTER PERPETUAL
オイスターパーペチュアル

ロレックスの3大発明といわれているのが、完全防水の「オイスターケース」や自動巻き機構「パーペチュアル」、日付が瞬時に変わる機能「デイトジャスト」です。オイスターパーペチュアルは、3大発明のうち、オイスターケースとパーペチュアルの2つを備えています。ロレックスの名声を高める契機となった世界初の防水腕時計「オイスター」を引き継いだモデルで、洗練された外見と高い精度を誇ります。また、時間を伝えるだけというシンプルな設計も魅力で、発売以来人気を集め続けるモデルです。
ロレックス腕時計の源流
オイスターケースとは、名前通り、カキの殻のような高い気密性を持ち、防水防塵に優れたケースのことです。また、パーペチュアルは、ロレックスが開発した自動巻き機構を指します。今でこそ当たり前の機構ですが、開発当時において、手動でゼンマイを巻く必要がないパーペチュアルは画期的な発明でした。

優れた機能を備えて1933年頃に誕生したオイスターパーペチュアルは、後に誕生するエクスプローラーやミルガウス、サブマリーナといった人気スポーツモデルのベースになっています。まさに、ロレックス腕時計の源流とも呼べるモデルです。
ニーズに応えやすい豊富なラインナップ
オイスターパーペチュアルが高い人気を誇る理由として、豊富なサイズ展開とカラーバリエーションが挙げられます。現行モデルのケースサイズは、28mm、31mm、34mm、36mm、41mmがあり、手首の太さに合わせて選べます。また、文字盤のカラーの種類が多いのも特徴です。

シンプルな機能や上品に抑えたデザイン、柔らかなフォルムのオイスターパーペチュアルに文字盤のカラーが映え、身につける方の個性を演出できるデザインとなっています。 豊富なラインナップから、年齢や性別、職業やシーンを問わず多くの人に合わせやすい点も魅力のひとつです。
入門としても最適なモデル
オイスターパーペチュアルは、高級腕時計ブランドとして知られるロレックスの中では、比較的手に入れやすい価格帯になっています。備わっているのは「時間の確認」というシンプルな機能だけで、複雑な付加機能はありません。しかしシンプルな分、不具合は起きにくくなっています。また、サイズ、カラーともに種類が豊富でドレスウォッチとしても人気があり、市場価値も安定しています。
リーズナブルでありながら、バリエーションも豊富なオイスターパーペチュアルは、ロレックスのエントリーモデルとしても最適です。
絞り込み項目
状態
対象
文字盤色
ベルトタイプ
ケース素材
ベルト素材
ケース径
メーカー保証書登録年
付属品
ベゼル素材
在庫有無
ベルトカラー
表示件数

496

1-20件目を表示