AUDEMARS PIGUET
オーデマ ピゲ

「ロイヤルオーク」などで知られる「オーデマピゲ」は、スイスに本社を置く高級腕時計メーカーです。1875年に誕生して以来、創業者一族による経営が続いている数少ないブランドで、製造を自社で一貫して続けていることでも有名です。パテックフィリップやヴァシュロンコンスタンタンと並び、世界三大時計ブランドのひとつに数えられています。

オーデマピゲを一躍有名にしたのは、永久カレンダーやミニッツリピーターなどを搭載した懐中時計「グランドコンプリカシオン」の開発。その後も、世界最薄の手巻き腕時計を開発するなど、高い技術力を示し続けているブランドです。
ラグジュアリースポーツウォッチの先駆けを開発
オーデマピゲの代名詞的な存在である「ロイヤルオーク」は、高級時計としては初めてステンレス製スチールを使用した革新的なモデルです。スポーツウォッチながらエレガンスな雰囲気を持ち、従来の常識を覆す「ラグジュアリースポーツウォッチ」の先駆けとして注目を集めました。
また、一目でロイヤルオークと判別できるデザインも特徴です。ビスを前面に備えたベゼルや八角形の武骨さを感じるケースは、多くの腕時計に影響を与えています。オーデマピゲの腕時計の中でもトップレベルの人気を誇るタイムピースです。
唯一無二の自社製作ブランド
オーデマピゲの創業者は、時計技師「ジュール・オーデマ」と「エドワード・ピゲ」の2人。誕生から一度も買収されることなく創業者一族による経営が続いており、マニュファクチュール(自社一貫製造)ブランドとして絶対的地位を築いています。

オーデマピゲを支えているのは、複雑機構を搭載したモデルの製作や、世界最薄のムーブメントの開発などに見られる高い技術力です。「伝統と革新の調和」をブランドコンセプトに掲げ、歴史の中で培われた技術を基に、革新的なモデルを今も生み出し続けています。
多彩なデザインセンス
オーデマピゲの魅力は、高い技術力だけではありません。多彩で美しいデザインも、多くのファンを惹きつけている理由のひとつです。スポーティーかつエレガントな「ロイヤルオーク」の他にも、コロッセオをモチーフにした楕円形ケースが印象的な「ミレネリー」、シンプルで気品あふれるドレスウォッチ「ジュール・オーデマ」など、優雅で幅広いデザイン性も評価されています。

腕時計としての機能性だけでなく、芸術品としても優れたタイムピースを多く生み出すオーデマピゲ。世界中の時計愛好家が注目を集めるブランドとして、確固たる地位を築いています。
絞り込み項目
状態
対象
文字盤色
ベルトタイプ
ケース素材
ベルト素材
ケース径
メーカー保証書登録年
付属品
在庫有無