ROLEX
ロレックス

高級腕時計として世界的に高い知名度と人気を誇る、スイスの腕時計ブランド「ロレックス」。1905年の創業以来、実用性と高級感を兼ね備えたロレックスの腕時計は、100年以上たった今でも高級時計ブランドとして君臨しています。技術力だけでなく、高級時計らしい重厚さとスマートさを持ち合わせているデザイン性も魅力です。

多くのモデルを取り揃えるロレックスの腕時計は、世界的なスポーツイベントや名作映画など、さまざまなシーンで使用されているのも特徴です。その知名度や優れたデザイン性などは、身に着けているだけで社会的なステータスの象徴になるでしょう。
高い技術を裏付けするロレックスの三大発明
ロレックスの腕時計は、高い機能性も魅力のひとつです。懐中時計が主流だった頃に腕時計に着目したロレックスは、腕時計用の小型ムーヴメントを量産していた企業との関係を強化し、高い精度を示す規格「クロノメーター」を、腕時計として世界で初めて取得しています。
その後も、世界初の防水機能「オイスターケース」(1926年)や、自動巻きの巻き上げ効率を高めた「パーペチュアル機構」(1931年)、午前0時に日付が自動で切り替わる「デイトジャスト機構」(1945年)を次々と開発。

今では当然のこれらの機能は、ロレックスの三大発明と呼ばれます。クォーツ時計が台頭し始めた際も大きな路線変更を行わず、時代に即した実用性にこだわった時計作りを続けたことが、結果としてロレックスのブランド価値を高めたのです。
多彩なバリエーション
ロレックスの腕時計は、クラシックなスタンダードモデルからスポーツモデルまで幅広くラインナップされていて、シーンを問わずに身に着けやすいのも魅力です。スタンダードモデルにはデイトジャストやデイデイト、オイスターパーペチュアルなど、スポーツモデルとしてはサブマリーナやデイトナ、エクスプローラーなどが挙げられます。
他にも、GMTマスターやミルガウスなど、さまざまなモデルが発売されています。
資産価値の高い腕時計
堅牢性や耐久性に優れて故障が少なく、時計としての完成度が高いロレックスの腕時計は、他のブランドよりもリセールバリューに優れているのも特徴です。中古品市場でも売買が多く行われていて、歴代モデルは常に高い売上を誇っています。
特にアンティークモデルにはコレクターズアイテム化している腕時計もあり、世界的なオークションで活発に取引をされています。

ロレックスの時計は、数年に1回オーバーホールと呼ばれる分解掃除をしなければいけませんが、磨耗した部品や、防水性の維持に不可欠なパッキン類、潤滑油を交換する事により、何十年と使い続けることも可能です。
絞り込み項目
状態
対象
文字盤色
ベルトタイプ
ケース素材
ベルト素材
ケース径
メーカー保証書登録年
付属品
在庫有無

36

1-20件目を表示

  • 1
  • 2